Amazon無在庫輸入販売

破壊力の高い商品が売れた

こんにちは、仁(ジン)です。

『破壊力の高い商品が売れました!』

昔は10万円程度の商品でも売れた時に、喜びよりも

『ヤベッどうしよ!?』

なんてうろたえた事もありましたが、今ではすっかり冷静に対応できるようになりました。

慣れってすごいですね。

高額商品はビジネスチャンス!

一撃で利益18万円

利益率はそこまで良くはないですが、一撃で利益10万超えはテンションが上がります。

高額だと利益率が低くてもそこそこの利益額になります。

なので月間の販売数が少なくても高い売上が期待出来ます。

もちろんお客様に無事お届けするまで気を抜くことは出来ませんし、返品のリスクだってあります。

『到着した商品が不良品だったらどうしよう・・・』

このように、最初のうちは高額商品が売れた時に不安になるかもしれません。

しかし、ここで恐怖心に負けるとせっかくのビジネスチャンスを失うことになり、次のステージが遠のきます

万が一、届いた商品が不良品であったとしても、お客様にしっかりと説明し、返品手続きをすればよいのです。
(米Amazonで仕入れた場合、返品が大変そうなイメージがありますが、意外と簡単です。返品手続きに関しては別記事で紹介します)

クレジットカード枠(またはキャシュ)にある程度余裕があれば、高額商品にどんどんチャレンジしていくべきです。

高額商品はこんな商品がおすすめ!

高額商品は主に法人のお客様が多いです。

売れるかわからない高額商品を狙って出品できるのが無在庫販売のいいところ。

50万円以上の商品でも、大体2〜3ヶ月に一度のペースで売れていきます。

高額系商材の狙い目として、個人的にはジャンルは

  • エレクトロニクス
  • オフィス系

と考えています。

付け加えるなら、一般家庭ではあまり需要のなさそうな商品ですね。

狙い目は法人のお客様なので、ポイントはエレクトロニクス系でも、家電屋で普通に手に入る商品ではないというところですね。

商品の大きさ・重量には要注意!

高額商品を扱う上で、個人的には商品の大きさや重量に注意しています。

高額商品は、大きくて重いのが多いのも事実です。

過去に、売れたはいいが、想定外の大きさ・重さで、送料負けするといった事例がいくつかありました。

せっかく高額商品が売れても、国際送料で利益が取れないのであれば意味がありません。

例えば以前、トレーニングマシンが35万で売れましたが、大きさ・重さが想定以上で、利益が1万弱というのがありました。
販売価格が35万で1万弱の利益は、万が一のリスクを考えると少なすぎます。

基本、ツールが商品情報をもとに利益計算までしてくれますが、米Amazonの商品カタログページに梱包サイズや発送重量の記載がないというのが結構あります。
なので、全てツール任せではなく、大きさや重さを意識した商材選定を意識しましょう

ちなみにこの時は、お客様に直接取引の交渉をして、最安ショップを探しまくり、お客様に直送という形をとって、なんとか許容範囲の利益を死守しました。

こういった裏技もまた別の記事で紹介していきたいと思います。

まとめ

今回は高額商品の販売のおすすめについて書きました。

高額商品は、リスクを気にして出品を躊躇する人もいますが、しっかりと利益を確保して販売すれば、大きな利益が得られ、万が一の返品時にも最小限の負担でカバー出来ます。

一度でも体験を積めば慣れるのでどんどんチャレンジしましょう。

ただし、梱包サイズと発送重量には気をつけてください。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

アメリカからの転送会社を比較してみた前のページ

【初心者必見】新規アカウントは売れないって本当?次のページ

関連記事

  1. Amazon無在庫輸入販売

    アメリカからの転送会社を比較してみた

    こんにちは、仁(ジン)です。今回は、アメリカで仕入れた商品を日本に…

  2. 準備、登録

    無在庫輸入販売で必要な銀行口座とネットバンキング

    こんにちは、仁(ジン)です。『無在庫輸入販売ではネットバンキングは…

  3. Amazon無在庫輸入販売

    ASINを検索する際の便利サイト

    こんにちは、仁(ジン)です。『商品が売れたけどアメリカAmazon…

  4. 準備、登録

    無在庫輸入販売でとても便利なクレジットカードの準備

    こんにちは、仁(ジン)です。『無在庫輸入販売で売上を伸ばすには資金…

  5. Amazon無在庫輸入販売

    サスペンドシーズン到来か!?

    こんにちは、仁(ジン)です。先日、Amazonのサブアカがサスペン…

  6. Amazon無在庫輸入販売

    無在庫輸入販売とは②

    こんにちは、仁(ジン)です。今回も引き続き無在庫輸入販売について解…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

    YouTube

    1. 準備、登録

      おすすめのツール・拡張機能のご紹介
    2. Amazon無在庫輸入販売

      Amazon無在庫輸入販売で売上を伸ばす為に必要なマインドセット
    3. 準備、登録

      無在庫輸入販売で必要な銀行口座とネットバンキング
    4. 準備、登録

      ノーリスクで、かつ簡単にお金を稼ぐ方法
    5. Amazon無在庫輸入販売

      サスペンドシーズン到来か!? 2
    PAGE TOP