準備、登録

無在庫輸入販売でとても便利なクレジットカードの準備

こんにちは、仁(ジン)です。

『無在庫輸入販売で売上を伸ばすには資金が必要不可欠です!』

どんなビジネスにも資金は必要ですし、
初心者であろうが上級者であろうが資金の壁はいずれぶち当たるものです。

そこで、今回の記事はクレジットカードを上手く使って
ビジネスを円滑に回す方法について解説します。

要点だけを簡潔にまとめましたし、無在庫輸入販売にとって
必要不可欠な内容になりますので、是非ご覧ください。

クレジットカードは嫌いですか?

クレジットカードというと、
日本では特に良いイメージを持たない人が多いと思います。

理由としては、

  • 後日請求が来るので損した気持ちになる
  • 利息が高い
  • 気づかないうちに使いすぎる・・・

といったところではないでしょうか?

実際、私がそうだったからです。

無在庫輸入販売を始めるまで、
財布の中にクレジットカードは1枚もありませんでした。

しかし、無在庫輸入販売を始めるにあたり上手にクレジットカードを利用することで、
これまで持っていたクレジットカードに対する偏見が全てなくなりました。

  • 後日請求が来るので損した気持ちになる
    ⇒一切損しません。
  • 利息が付く
    ⇒リボ払いにしなければ付きません
  • 気づかないうちに使いすぎる・・・
    ⇒ビジネスとプライベートではカードを分ける

確かにクレジットカードは一時的に借金をするということなので、
使い方を間違えると支払いが大変になる事もあります。

しかし無在庫輸入販売など、ビジネスで利用するのは仕入れなどがメインなので、
返済をリボにさえしなければこれほど便利なツールはありません。

クレジットカードは、支払日まで平均1ヶ月程度の期間があります。
つまり、その間に仕入れた商品を現金化すれば、
無理なくお金を増やすことが可能になります。

そして無在庫輸入販売なら、商品が売れてから仕入れるので、
支払日までに入金されるため、無理なく返済ができます。

クレジットカードで商品を仕入れた場合は必ず一括返済で

先に触れたように、無在庫輸入販売では先に入金されますが、
その資金を別の用途に使うことのないよう、資金管理をきっちりする必要があります。

要は、無在庫輸入販売での仕入れをリボ払いにしないと言うことです。

これさえ守れば利息も付かず、うまくビジネスを回すことが可能になるのです。

このように、クレジットカードは資金が少ないビジネスマンにとって最高のツールですが、
さらに大きな魅力があります。

クレジットカードを使うことでポイントが貯まる!

クレジットカードを利用することで、ポイントやマイルが貯まります。
マイルが貯れば飛行機に無料で乗ることが出来ます。

旅行好きの方にはたまらない特典ですよね!

この大きな特典の味をしめてしまうと、現金での買い物が出来なくなります。

だって使えば使うほどポイントが貯まるし、
仕入れで利用するので、普通のサラリーマンが利用する額より圧倒的に多いので、
貯まるスポードも早いのです。

それこそ使っても使い切れないくらい・・・

現金決済しか知らない人生は大損とさえ言えます。

カードの種類

カードは大きく分けて、無料カードと優良カードがあります。

資金が少ない間は無料カードでいいと思います。

無料カードでおすすめなのが

楽天カード
https://www.rakuten-card.co.jp/
ヤフーカード
https://card.yahoo.co.jp/

この2枚はまず抑えたいところです。

楽天カードは楽天ポイント、ヤフーカードはTポイントと言う具合に、
日常生活でもよく使うポイントがどんどん貯まります。

あなたが旅行好きなら、マイル目的で以下のようなカードも良いでしょう。

JALカード
https://www.jal.co.jp/jp/ja/jmb/

ANAカード
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/ichiran/

そしてクレジットカードを申し込む際も、ハピタスなどのポイントサイトを利用して、
賢くポイントを貯めて行きましょう。

ハピタスで“クレジットカード”と入力して検索すれば、
還元率の高いクレジットカードも沢山出てきます。

https://www.life-of-victory.com/archives/333

年会費無料のクレジットカードは、使わなければお金は発生しません。

そして、クレジットカードは沢山あるほど有利になります。

なので、作れる時に可能な範囲で作っておきましょう。

というのも、会社を辞めて独立してからだと、
審査が通りにくくなる可能性があります。

目安としては、1ヶ月に2〜3枚で申請しましょう。

それ以上申請すると、審査が落ちる場合があります。

そして、半年に一度、限度額の増額申請をしていきましょう。

最初は30万や、50万でも大丈夫です。

少しづつ利用実績を上げて、増額申請していくことで、
あなたにとってビジネスの最強の武器となるでしょう。

まとめ

今回は無在庫輸入販売でとても便利なクレジットカードについて書きました。

賢く使えばビジネスにおいて、最強のツールだと言うことがご理解いただけたかと思います。

繰り返しになりますが、仕入れで利用した場合は、絶対に一括返済にしましょう。

間違ってもリボ払いはやめましょう。

もちろん無在庫輸入販売であれば、リボ払いにする必要がないですけどね。

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

無在庫輸入販売で必要な銀行口座とネットバンキング前のページ

【注意喚起】Amazonを装ったフィッシング詐欺が急増中!次のページ

関連記事

  1. 準備、登録

    おすすめのツール・拡張機能のご紹介

    こんにちは、仁(ジン)です。今回は、物販ビジネスを行う上で、とても…

  2. Amazon無在庫輸入販売

    【初心者必見】新規アカウントは売れないって本当?

    こんにちは、仁(ジン)です。『Amazon無在庫輸入販売を始めてみ…

  3. Amazon無在庫輸入販売

    無在庫輸入販売とは①

    こんにちは、仁(ジン)です。『そもそも無在庫輸入販売ってなに??』…

  4. 準備、登録

    家にある不用品を売ってみよう!

    こんにちは、仁(ジン)です。今回は『家にある不用品を販売して断…

  5. 準備、登録

    ノーリスクで、かつ簡単にお金を稼ぐ方法

    こんにちは、仁(ジン)です。ビジネスを行う上での資金はあったほうが…

  6. 準備、登録

    ビジネスを始めるにあたって、Google Chromeの導入は必須!

    こんにちは、仁(ジン)です。この記事では、ネットビジネ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

    YouTube

    1. 準備、登録

      家にある不用品を売ってみよう!
    2. 準備、登録

      ビジネスを始めるにあたって、Google Chromeの導入は必須!
    3. Amazon無在庫輸入販売

      無在庫輸入販売とは②
    4. Amazon無在庫輸入販売

      【初心者必見】新規アカウントは売れないって本当?
    5. マインド編

      あなたの邪魔をする見えない壁
    PAGE TOP